2008年08月08日

メリンダとメリンダ

メリンダとメリンダ1人の美女がパーティーに参加すると同時に物語が2つに別れ、1つはドラマティックな悲恋劇、もう1つはハッピーエンドの愛らしいラブストーリーとして180度の異なる結末が展開される。
【公式サイト】

あらすじ:カフェで喜劇と悲劇について議論している人々がいた。1人の女性がディナー・パーティーでのある出来事について語り、劇作家のサイとマックスは、彼女の話を使って、喜劇と悲劇の話を作ることになる…

キャスト・スタッフ
監督 ウディ・アレン
製作総指揮 チャールズ・H・ジョフィ 、ジャック・ロリンズ 、スティーヴン・テネンバウム
脚本 ウディ・アレン
ラダ・ミッチェル(メリンダ)
クロエ・セヴィニー(ローレル)
ジョニー・リー・ミラー(リー)
ウィル・フェレル(ホビー)
キウェテル・イジョフォー(エリス)
アマンダ・ピート(スーザン)
ウォーレス・ショーン(サイ)
シャロム・ハーロウ(−)
ジョシュ・ブローリン(−)
スティーヴ・カレル(−)
ブルック・スミス(−)
クリスティナ・カーク(−)
ジェフリー・ノーフツ(−)
ダニエル・サンジャタ(−)
デヴィッド・アーロン・ベイカー(−)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画情報>ま行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。