2008年09月02日

舞妓Haaaan!!!

舞妓Haaaan!!!宮藤官九郎がオリジナル脚本を手がけた人情喜劇。舞妓と野球拳をするという夢をかなえるため、人生のすべてをかける男の姿をハイテンションに描く。
【公式サイト】

あらすじ:お茶屋で遊んだことはなくとも、熱狂的な舞妓ファンの鬼塚公彦は、念願の京都支社への転勤が決まる。恋人の富士子を捨てて京都入りした彼は、お茶屋へ直行するも、「一見さんお断り」の壁にぶつかってしまう。しかし、会社の社長がお茶屋の常連で、仕事で実績を出した公彦はついにお茶屋デビューを果たすが…

キャスト・スタッフ
監督 水田伸生
製作総指揮 三浦姫
音楽 岩代太郎
脚本 宮藤官九郎
阿部サダヲ(鬼塚公彦)
堤真一(内藤貴一郎)
柴咲コウ(大沢富士子(駒富士))
小出早織(駒子)
京野ことみ(小梅)
酒井若菜(豆福)
キムラ緑子(良江)
大倉孝二(大下)
生瀬勝久(先崎部長)
山田孝之(修学旅行生)
須賀健太(カメラ小僧)
Mr.オクレ(老社員)
日村勇紀(カメラ小僧)
北村一輝(医師)
植木等(斉藤老人)
木場勝己(玄太)
真矢みき(こまつ)
吉行和子(さつき)
伊東四朗(鈴木大海)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画情報>ま行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。