2008年09月05日

アリーテ姫

アリーテ姫自分の存在理由を見出せないでいたお姫様の冒険を描く長篇アニメーション。監督は、本作が劇場用作品初監督となる『この星のうえに』の片渕須直。ダイアナ・コールスによる原作を基に、片渕監督自らが脚色。
【公式サイト】

あらすじ:花婿となる男性が現れる日まで、無垢な身で居続ける為に城の塔に封印されているアリーテ姫は、しかし秘密の抜け穴から度々城下に抜け出しては、そこに暮らす人々の生活を覗き見、何の取り柄のない自分にも人並みに生きる資格があるのではないかと考えるようになっていた。ある日、アリーテ姫の婿選びが行われている城内に、千年の昔に滅び去った魔法使いの生き残りであるボックスが現れ、言葉巧みに彼女との結婚を重臣たちに承諾させた。さて、ボックスの城に連れて行かれたアリーテ姫だが、ボックスに魔法をかけられた上、そこでもまた地下牢に幽閉されてしまう…

キャスト・スタッフ
監督 片渕須直
原作 ダイアナ・コールス
音楽 千住明
脚本 片渕須直
桑島法子(アリーテ姫)
小山剛志(ボックス)
高山みなみ(アンプル)
沼田祐介(グロベル)
こおろぎさとみ(魔女)
佐々木優子(ナレーション)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ映画情報>あ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。