2008年09月13日

アーサーとミニモイの不思議な国

アーサーとミニモイの不思議な国 DTSスペシャル・エディション冒険好きな少年が家族の危機を救うため、体長2ミリのミニモイ族が暮らす“ミニモイの国”に旅するファンタジー・アドベンチャー。ごく普通の男の子が、数々の困難を知恵と機転で乗り越えていく様を生き生きと描写する。リュック・ベッソン監督が、実写と3Dアニメーションを見事に融合させ、幻想的で美しい独自の世界。
【公式サイト】

あらすじ:アーサーは冒険を夢見るごく普通の少年。両親と離れ、祖母と暮らしているが、土地代未払いのため屋敷は立ち退きを迫られている。そんなある日、アーサーは屋根裏で、行方不明になってしまった冒険家の祖父が自分に残した書物を見つける。そこにはアフリカの謎の民族<ミニモイ>と<7つの王国>の秘密とともに、裏庭に埋められた財宝の地図が!ミニモイ族の真実を知るため、そして家族の危機を救うため、アーサーの冒険が始まる…

キャスト・スタッフ
監督 リュック・ベッソン
原作 リュック・ベッソン
音楽 エリック・セラ
脚本 リュック・ベッソン 、セリーヌ・ガルシア
フレディ・ハイモア(アーサー)
ミア・ファロー(アーサーのおばあちゃん)
ペニー・バルフォー(アーサーのお母さん)
ダグ・ランド(アーサーのお父さん)
マドンナ(セレニア)
デヴィッド・ボウイ(マルタザール)
スヌープ・ドッグ(マックス)
ジミー・ファロン(ベタメッシュ)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 18:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画情報>あ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。