2008年09月17日

ミミック2

ミミックII遺伝子操作によって生み出された昆虫が進化して人間を襲う恐怖を描いたホラー映画。

あらすじ:近未来のニューヨーク。子どもの命ばかりを奪った謎の伝染病とそれに続く世にも恐ろしい事件も過去の出来事として記憶の片隅へと追いやられ、人々は再び平和な暮らしを取り戻していた。しかし、大都会の裏側で“ヤツ”は秘かに急成長を続けていたのだった。ある日、カナル・ストリート駅で降りた一人の男が何者かに襲われる事件が発生する。男は顔を剥ぎ取られ、内臓も抜かれた無惨な死体となっていた。一方その頃、事件を解決したスーザン博士のアシスタントをしていた昆虫学者レミ・パノスは、教師となった今でもしばしば悪夢にうなされていた…

キャスト・スタッフ
監督 ジーン・デ・セゴンザック
原作 ドナルド・A・ウォルハイム
音楽 ウォルター・ワーゾワ
脚本 ジョエル・ソワソン
アリックス・コロムゼイ(レミ・パノス)
ブルーノ・カンポス(クラスキー刑事)
ウィル・エステス(ニッキー)
ギャヴィン・ユージン・ルーカス(サル)
エドワード・アルバート(ダークスーツの男)
ジョン・ポリト(モーリー校長)
ジョディ・ウッド(クレックナル刑事)
ジム・オヘア(ルー)
ブライアン・レックナー(ジェイソン)
ポール・シュルツ(フィリップ)
マイケル・トゥッチ(ドクター・シャピロ)
ジョセフ・ホッジ(アッカド)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画情報>ま行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。