2008年09月17日

メリーに首ったけ

メリーに首ったけとびきりキュートな美女に片想いを続ける純情男と彼女につきまとう男たちの狂騒劇を、ナンセンスでお下品なギャグ満載で描いたコメディ。
【公式サイト】

あらすじ:作家志望のテッドは高校時代以来13年間、皆の憧れの的だったメアリーのことが忘れられないでいる純情男。メアリーの知恵遅れの弟ウォーレンがいじめられているのを助けたことで彼女から卒業パーティに誘われたのはいいが、迎えに行った先の彼女の家でなんと大事なナニをジッパーにはさんでしまうという大失態を演じたのだった。そんな過去もなんのその、彼女へのつきせぬ想いから、テッドは友人ドムの紹介で保険調査員ヒーリーをメアリーが現在住むマイアミに派遣、彼女の身辺を探ってもらうことに。整骨医になり、かつてと変わらぬキュートさで一人暮らしをエンジョイしているらしいメアリー。ヒーリーはそんな彼女に一目ぼれ…

キャスト・スタッフ
監督 ボビー・ファレリー 、ピーター・ファレリー
製作総指揮 ボビー・ファレリー 、ピーター・ファレリー
音楽 ジョナサン・リッチマン
脚本 エド・デクター 、ジョン・J・ストラウス 、ピーター・ファレリー 、ボビー・ファレリー
キャメロン・ディアス(メリー)
マット・ディロン(ヒーリー)
ベン・スティラー(テッド)
リー・エヴァンス(タッカー)
クリス・エリオット(ドム)
リン・シェイ(−)
ジェフリー・タンバー(−)
W・アール・ブラウン(−)
ジョナサン・リッチマン(−)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画情報>ま行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。