2008年09月18日

ラストサムライ

ラスト サムライ 特別版 〈2枚組〉アメリカの軍人が日本で侍の生き方に魅せられる様を描いたスペクタクル巨編。監督・製作・脚本は「マーシャル・ロー」のエドワード・ズウィック。
【公式サイト】

あらすじ:西洋式の戦術を日本政府軍に教えるため、南北戦争の英雄ネイサン・オールグレンが来日する。だが彼はアメリカ政府のやり方に失望、また自分が果たしたインディアン討伐を悔いており、魂を失っていた。一方、武士の勝元盛次も、近代化の波により、自分の信じる武士道が崩壊しかけていることを感じていた。勝元や彼の妹たからと共に武家で生活することになったオールグレンは、外国文化を嫌う武士の氏尾らと対立しつつも、武士道に惹かれ、やがて侍たちとの絆を深めていく…

キャスト・スタッフ
監督 エドワード・ズウィック
製作総指揮 テッド・フィールド 、チャールズ・マルヴェヒル 、リチャード・ソロモン 、ヴィンセント・ウォード
音楽 ハンス・ジマー
脚本 ジョン・ローガン 、エドワード・ズウィック 、マーシャル・ハースコヴィッツ
トム・クルーズ(ネイサン・オールグレン大尉)
ティモシー・スポール(サイモン・グレアム)
渡辺謙(勝元盛次)
ビリー・コノリー(ゼブロン・ガント軍曹)
トニー・ゴールドウィン(ベンジャミン・バグリー大佐)
真田広之(氏尾)
小雪(たか)
小山田シン(信忠)
池松壮亮(飛源)
中村七之助(明治天皇)
菅田俊(中尾)
福本清三(寡黙なサムライ)
原田眞人(大村)
松崎悠希(−)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画情報>ら行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。