2008年09月24日

ザ・クラフト

ザ・クラフト黒魔術を身につけた4人の少女たちの姿を描いた一編。ホラー映画と青春映画の2つの要素を併せ持つユニークな作風と、SFXを駆使した魔術の描写が見どころ。

あらすじ:L.A.に引っ越してきた女子高生のサラは、新しい学校で一風変わった女の子たちに目をつけられる。彼女たちは“魔女三人組""と呼ばれて仲間外れにされていたが、実際にはそれぞれに深刻な悩みを抱えていた。リーダー格のナンシーはだらしのない母親と暴力を振るう養父との最低の暮らしから逃げ出したいと思い、ロシェルは黒人というだけで他の白人の女の子たちからいじめられ、ボニーは重症の皮膚病のため背中一面に醜い爛れがあり、苦しい放射線治療を受けていた。三人は、いつか皆を見返してやるだけのパワーを身につけたいとの思いから、堅い絆で結ばれていた。かねてより黒魔術に関心を寄せていた三人は、強い霊感の持ち主であるサラを仲間に引き入れようとする…

キャスト・スタッフ
監督 アンドリュー・フレミング
音楽 グレーム・レヴェル
脚本 ピーター・フィラルディ 、アンドリュー・フレミング
ロビン・タネイ(サラ)
フェアルーザ・バーク(ナンシー)
ネーヴ・キャンベル(ボニー)
レイチェル・トゥルー(ロシェル)
スキート・ウールリッチ(−)
アサンプタ・セルナ(リリオ)
ヘレン・シェイヴァー(グレイス)
クリフ・デ・ヤング(−)
クリスティーン・テイラー(−)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画情報>さ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。