2008年09月24日

最終兵器彼女

最終兵器彼女 アルティメットエディション高橋しん原作の人気コミックを実写映画化した注目作。ドジで不器用だが衝撃的な秘密を抱えるヒロインに『バトル・ロワイアル』の前田亜季、彼女が恋心を寄せるクラスメートに『まだまだあぶない刑事』など出演作が続く窪塚俊介がふんし、人気キャラクターにリアリティを与えている。

あらすじ:内気な少女・ちせと心優しい青年・シュウジは同じ高校に通うクラスメイト。ちせの告白をきっかけにふたりは交際を始める。その日シュウジは街でちせへのプレゼントを買っていた。だが幸せな時間は突如終わりを告げる。上空に無数の爆撃機が飛来、街を破壊し始めたのだ。逃げ惑う人々の中、足を痛めてしまうシュウジ。その時、鋼鉄の翼を生やした少女が舞い降り、間一髪シュウジを救う。それは人間兵器に変わり果てたちせだった…

キャスト・スタッフ
監督 須賀大観
製作総指揮 高橋浩
原作 高橋しん
音楽 安西実
脚本 清水友佳子
前田亜季(ちせ)
窪塚俊介(ジュウジ)
木村了(アツシ)
貫地谷しほり(アケミ)
川久保拓司(ナカムラ)
二階堂智(中隊長)
津田寛治(白衣の男)
渋川清彦(テツ)
酒井美紀(ふゆみ)
伊武雅刀(ムラセ)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画情報>さ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。