2008年09月25日

催眠

催眠催眠による連続殺人事件に挑む心理カウンセラーと老刑事の姿を描いたサイコ・サスペンス。

あらすじ:都内各所で変死事件が続発。いずれも自殺のようではあったが、かなり不自然な死に方をしていた。脚の骨が折れるまで走り続けた女子陸上選手、厚さ1センチの窓ガラスを突き破って墜落死した初老の男、結婚披露宴の最中に自分の首を締め上げて窒息死した新郎。そして彼らは皆、一様に「ミドリの猿」という言葉を残して死んでいた。事件の担当になった櫻井刑事に捜査協力を求められた心理カウンセラーの嵯峨は、死者にはなんらかの催眠暗示がかけられていた可能性があると…

キャスト・スタッフ
監督 落合正幸
原作 松岡圭祐
脚本 落合正幸 、福田靖
稲垣吾郎(嵯峨敏也)
菅野美穂(入絵由香)
宇津井健(櫻井孝典)
大杉漣(牟田悦司)
小木茂光(倉石勝正)
升毅(実相寺則之)
渡辺由紀(三井恵子)
絵沢萠子(療養所の女性作業員)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画情報>さ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。