2008年10月05日

プライベート・ライアン

プライベート・ライアン スペシャル・リミテッド・エディション第2次世界大戦を題材に、過酷な戦地での男たちの友情と生き様を描いたヒューマンな戦争映画。戦場の殺戮を徹底したリアルさで再現し、ドキュメンタリー映画の迫力さえ帯び話題となった。

あらすじ:時は1944年。第2次世界大戦の真っ只中、米英連合軍はフランス・ノルマンディのオマハビーチでドイツ軍の未曾有の銃撃を受け、多くの歩兵が命を落としていった。戦禍を切り抜けたミラー大尉に、軍の最高首脳から「3人の兄を戦争で失った末っ子のジェームズ・ライアン2等兵を探し出し、故郷の母親の元へ帰国させよ」という命令が下った。ミラーは古参軍曹のホーヴァス、2等兵のレイベン、カパーゾ、メリッシュ、名狙撃手ジャクソン、衛生兵のウェード、ドイツ語が話せる実践経験ゼロのアパムを選び、落下傘の誤降下で行方の知れないライアンを敵地の前線へと探しに向かう…

キャスト・スタッフ
監督 スティーヴン・スピルバーグ
音楽 ジョン・ウィリアムズ
脚本 ロバート・ロダット 、フランク・ダラボン
トム・ハンクス(ジョン・H・ミラー大尉)
トム・サイズモア(マイケル・ホーヴァス軍曹)
エドワード・バーンズ(リチャード・ライベン二等兵)
バリー・ペッパー(ダニエル・ジャクソン二等兵)
アダム・ゴールドバーグ(スタンリー・メリッシュ二等兵)
ヴィン・ディーゼル(エイドリアン・カパーゾ二等兵)
ジョヴァンニ・リビシ(アーウィン・ウエイド伍長)
ジェレミー・デイヴィス(ティモシー・E・アプム伍長)
テッド・ダンソン(フレッド・ハミル大尉)
デニス・ファリナ(アンダーソン中佐)
ポール・ジアマッティ(ウィリアム・ヒル軍曹)
デイル・ダイ(軍部の大佐)
マット・デイモン(ジェームズ・フランシス・ライアン二等兵)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画情報>は行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。