2008年10月07日

マスク

マスク人間の潜在的欲望を引き出す古代の仮面をつけた青年が、謎の怪人マスクとなって大活躍する姿を描いた、ファンタスティックなアクション・コメディ。

あらすじ:さえない銀行マンのスタンリーは、気は優しいが小心者で女の子にモテない。楽しみといえば、「バックス・バニー」など往年のカートゥーンをビデオで観ること。ある日、彼は銀行で、ナイトクラブ“ボンゴ・ボンゴ""のセクシーな歌姫ティナと出会い、ひと目で恋に落ちる。彼女は銀行強盗を企むヤクザな恋人ドリアンに強いられて、銀行の内部をカメラに収めに来ていた。その日、勤務を終えたスタンリーは川で古ぼけた仮面を見つけて拾う。スタンリーが家に帰り何気なく仮面を付けると、それはゴムのように顔に吸いつき、竜巻が起こった。超スピードで回転した彼は、緑色の頭に黄色のハデなスーツを着た怪人に変身していた。変わったのは外見だけではなく、ゴキゲンな叫びを上げた彼は、すごい勢いで街に飛び出す…

キャスト・スタッフ
監督 チャールズ・ラッセル
原作 マイケル・ファーロン 、マーク・ヴェルハイデン
音楽 ランディ・エデルマン
脚本 マイク・ワード
ジム・キャリー(スタンリー)
キャメロン・ディアス(ティナ)
ピーター・リーガート(ケラウェイ)
ピーター・グリーン(ドリアン)
エイミー・ヤスベック(ペギー)
リチャード・ジェニ(チャーリー)
オレステス・マタセーナ(−)
ティモシー・バグレー(−)
ジョエリー・フィッシャー(−)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画情報>ま行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。