2008年10月10日

県庁の星

県庁の星 スタンダード・エディション「白い巨塔」など数々のヒットTVドラマを手掛けてきた西谷弘の劇場映画デビュー作は、キャリア官僚とパート店員が衝突を繰り返しながらも協力して三流スーパーの改革に乗り出す人間ドラマ。

あらすじ:K県庁のエリート公務員・野村は、200億円をかけたプロジェクトを踏み台にキャリアの躍進を狙っている。プロジェクトに必要な「県と民間の交流」をクリアするため、半年間の研修に借り出された野村は、三流スーパー「満天堂」に派遣されることに。パート従業員の二宮が野村の教育係になるが、役所のスキルを押し通そうとする野村は、スーパーの現場に馴染めない。その頃県庁では、野村抜きでプロジェクトが動きはじめてしまう…

キャスト・スタッフ
監督 西谷弘
原作 桂望実
音楽 松谷卓
脚本 佐藤信介
織田裕二(野村聡)
柴咲コウ(二宮あき)
佐々木蔵之介(桜井圭太)
和田聰宏(浜岡恭一)
紺野まひる(篠崎貴子)
益岡徹(浅野卓夫)
ベンガル(来栖和好)
矢島健一(北村康男)
渡辺哲(根岸男作)
奥貫薫(佐藤浩美)
山口紗弥加(田畑美香)
井川比佐志(清水寛治)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画情報>か行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。