2008年10月11日

レオン/完全版

レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション孤独な殺し屋・レオンと、家族を惨殺された少女・マチルダの出逢いと別れを描いた「レオン」に、22分の未公開シーンを加えた完全版。

あらすじ:ニューヨーク。レオンは完璧に仕事を遂行する一流の殺し屋。一日2パックの牛乳と肉体のトレーニングを欠かさない彼の唯一の楽しみは、安アパートで自分と同じように根っこを持たない鉢植えの観葉植物に水を与えることだった。彼の隣の部屋に住む12歳のマチルダもまた、家族から疎ましがられる孤独な少女。ある日、不気味な男スタンフィールドと部下たちが彼女の父親を訪ねて、預けたヘロインをかすめ取った奴がいると言い、明日の正午までに盗んだ奴を捜せと告げて帰る。翌日、スタンフィールドと仲間たちはマシンガンを手にアパートを急襲し、たった4歳の弟も含めてマチルダの家族を虐殺した。ちょうど買い物に出掛けて留守だったマチルダは帰ってみて、何が行われたか気づいた。彼女は涙をこらえながら部屋を通り過ぎると、レオンの部屋のドアベルを鳴らし続けた…

キャスト・スタッフ
監督 リュック・ベッソン
製作総指揮 クロード・ベッソン
音楽 エリック・セラ
脚本 リュック・ベッソン
ジャン・レノ(レオン)
ナタリー・ポートマン(マチルダ)
ダニー・アイエロ(トニー)
ゲイリー・オールドマン(ノーマン・スタンフィールド)
ピーター・アペル(マイキー)
マイケル・バダルコ(マチルダの父)
エレン・グリーン(マチルダの母)
サミー・ナセリ(−)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画情報>ら行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。