2008年10月12日

愛と青春の旅だち

愛と青春の旅だち士官養成学校生の友情と恋を描くドラマ。製作はマーティン・エルファンド、監督は「アイドルメイカー」のテイラー・ハックフォード。同じような体験を持つダグラス・デイ・スチュアートが脚本を執筆。

あらすじ:シアトル。その日の朝、ザック・メイオは、全裸で寝ている父バイロンと娼婦を見ながら、少年時代を思い出していた。海軍の兵曹だった父の不実をなじって母は彼が13歳の時に自殺。ザックは父の駐屯地であるフィリピンにゆき、悲惨な思春期をすごしたのだ。目覚めた父に、彼は子供の頃からの夢だったパイロットになるため、海軍航空士官養成学校に入ると告げると、父は軍隊なんかに入って苦労するのは馬鹿げたことだという。しかし、彼の決意は固く、シアトルの近くにあるレーニエ基地内の学校に入学する。彼を含め34人の士官候補生を待っていたのは訓練教官の黒人軍曹フォーリーのしごきであった…

キャスト・スタッフ
監督 テイラー・ハックフォード
音楽 ジャック・ニッチェ
脚本 ダグラス・デイ・スチュワート
リチャード・ギア(ザック・メイヨ)
デブラ・ウィンガー(ポーラ・ポクリフキ)
ルイス・ゴセット・Jr(フォーリー軍曹)
デヴィッド・キース(シド・ウォーリー)
ロバート・ロジア(バイロン)
リサ・ブロント(リネット)
リサ・アイルバッハー(ケイシー・シーガー)
ヴィクター・フレンチ(−)
グレイス・ザブリスキー(−)
デヴィッド・カルーソー(−)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画情報>あ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。