2008年10月17日

キューティーハニー

キューティーハニー漫画家永井豪原作で70年代に一世を風靡したアニメーションを基に『新世紀エヴェンゲリオン』の庵野秀明監督が実写映画化。主役はバラエティ、ドラマでおなじみの『プレイガール』で初主演を果たした佐藤江梨子。
【公式サイト】

あらすじ:如月博士によって開発された“Iシステム""の研究を受け継いだ宇津木博士が、“シスター・ジル""率いる謎の秘密結社“パンサークロー""に誘拐された。彼らが狙うは、永遠の美をもたらすIシステムの本体であるハートのチョーカー。そして、それを持っているのが如月博士の愛娘・如月ハニーこと愛の戦士“キューティーハニー""だ。チョーカーに触れることでキューティーハニーに変身出来るアンドロイド、ハニーは、警察庁公安8課の女警部・秋夏子や毎朝新聞記者の早見青児と協力して、父を殺したパンサークローから宇津木博士を救出すべく戦いを挑む…

キャスト・スタッフ
監督 庵野秀明
原作 永井豪
脚本 高橋留美 、庵野秀明
佐藤江梨子(キューティーハニー/如月ハニー)
市川実日子(秋夏子)
村上淳(早見青児)
及川光博(ブラック・クロー)
小日向しえ(コバルト・クロー)
片桐はいり(ゴールド・クロー)
新谷真弓(スカーレット・クロー)
手塚とおる(執事)
篠井英介(シスター・ジル)
松田龍平(NSAクライアント)
京本政樹(リョウ宇津木)
吉田日出子(鬼谷京子)
倖田來未 (ディーヴァ)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画情報>か行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。