2008年11月07日

テニスの王子様

実写映画 テニスの王子様人気コミック「テニスの王子様」を実写映画化した青春スポーツムービー。『Jam Films S』の新鋭監督アベユーイチがメガホンを取り、ひたむきな情熱をテニスに注ぐ若者たちの姿を熱く描く。

あらすじ:テニスの名門・青春学園中等部に転入してきた越前リョーマ。アメリカJr.大会4連覇達成の天才少年だ。早速入部したテニス部では、生意気な態度が上級生の反感を買うが、実力で1年生初のレビュラーの座を掴み、地区予選から関東大会へ進出を決める。その矢先、リョーマは部長の手塚に呼び出され、他の部員たちに内緒で試合をするが、こてんぱんに叩きのめされてしまう。「青学の柱になれ」と手塚に託されたリョーマだった…

キャスト・スタッフ
監督 アベ ユーイチ
原作 許斐剛
音楽 岩代太郎
脚本 羽原大介 、アベ ユーイチ
本郷奏多(越前リョーマ)
城田優(手塚国光)
鈴木裕樹(大石秀一郎)
相葉弘樹(不二周助)
足立理(菊丸英二)
荒木宏文(乾貞治)
小谷嘉一(河村隆)
加治将樹(桃城武)
鯨井康介(海堂薫)
RIKIYA(エガテ・マクラウド・檜垣)
載寧龍二(跡部景吾)
岩田さゆり(檜垣紫音)
島谷ひとみ(竜崎スミレ)
岸谷五朗(越前南次郎)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画情報>た行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。