2008年11月24日

NANA

NANA -ナナ- スタンダード・エディション現在爆発的な人気を誇っている矢沢あいの同名少女漫画が、中島美嘉と宮崎あおいを主演に迎え実写化された。“ナナ”という2人の女の子を主人公に、等身大の恋愛と友情を描いた群像劇。

あらすじ:パンクバンド『ブラスト』のヴォーカリスト・大崎ナナと、恋人・章司を追いかけて東京へ向かおうとしていた小松奈々。同い年、同じ名前のふたりが出会ったのは、上りの新幹線の中だった。クールなナナとキュートな奈々、見た目や性格は違うけどすっかり意気投合したふたりは、河を望む古いマンションの一室で共同生活を始めた。数日後、ギタリストのノブとドラマーのヤスが、新曲を携え上京して来た。新メンバーにベースのシンを加え、活動を再開するブラスト。ナナは、歌に賭ける気持ちを燃やす。一方、奈々はつれない章司に不満を募らせていた。実は、章司は思い込みの激しい奈々に疲れ、同じバイト先で知り合った大学の同級生でもある幸子に心変わりしていたのだ。彼は、奈々の目の前で幸子を選ぶ…

キャスト・スタッフ
監督 大谷健太郎
原作 矢沢あい
音楽 上田禎
脚本 浅野妙子 、大谷健太郎
中島美嘉(大崎ナナ)
宮崎あおい(小松奈々(ハチ))
成宮寛貴(寺島伸夫(ノブ))
松山ケンイチ(岡崎真一(シン))
平岡祐太(遠藤章司)
サエコ(川村幸子)
伊藤由奈(レイラ)
水谷百輔(藤枝直樹(ナオキ))
能世あんな(早乙女淳子)
高山猛久(高倉京介)
丸山智己(高木泰士(ヤス))
玉山鉄二(一ノ瀬巧(タクミ))
松田龍平(本城蓮(レン))



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画情報>な行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。