2008年11月30日

60セカンズ

60セカンズ 特別版ニコラス・ケイジ主演のクライム・アクション。1974年の「バニシングIN60」をモチーフに、伝説のカー泥棒チームが目論む一世一代の強盗計画をスピーディーな展開で描く。街中を疾走する迫力のカーチェイスは必見。
【公式サイト】

あらすじ:高級自動車専門の窃盗をしていたメンフィスは今では足を洗って子供相手にカートレース場を経営。そこへ昔の仲間がやってきてメンフィスの弟キップの命が危ないと告げられる。兄に憧れたキップが車の窃盗に手を染めたものの警察に見つかり、地元を牛耳るカリートリーの怒りを買ってしまったのだ。本来ならカリートリーを経て船積みされるはずだった高級車50台を出航までに集め、積み込まなければキップの命はない。そこでメンフィスは昔の仲間を集めて再び昔の家業をすることになった。その中にはかつての恋人スウェイの姿もある。キップの仲間たちも加わり、残された24時間で作業に取りかかる。着々と船に積み込む兄の仲間たちの足を引っ張るように、盗みに手こずるキップの仲間たち…

キャスト・スタッフ
監督 ドミニク・セナ
製作総指揮 デニス・シャカリアン・ハリッキー 、ジョナサン・ヘンズリー 、チャド・オマン 、ロバート・ストーン 、ウェブスター・ストーン 、バリー・H・ウォルドマン
脚本 スコット・ローゼンバーグ
ニコラス・ケイジ(メンフィス)
ジョヴァンニ・リビシ(キップ)
アンジェリーナ・ジョリー(スウェイ)
T・J・クロス(ミラーマン)
ウィリアム・リー・スコット(トビー)
スコット・カーン(タンブラー)
ジェームズ・デュヴァル(フレブ)
ウィル・パットン(アトレー)
デルロイ・リンドー(キャッスルベック刑事)
ティモシー・オリファント(ドライコフ)
ロバート・デュヴァル(オットー)
クリストファー・エクルストン(カリートリー)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画情報>さ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。