2008年12月06日

下妻物語

下妻物語 スペシャル・エディション 〈2枚組〉乙女派作家・嶽本野ばらの同名小説「下妻物語」を“写るンです”や“NTT東日本”といった数々の名CMを手がけたが中島哲也が映画化。

あらすじ:茨城県下妻。フリル全開、ロリータ・ファッションだけが生き甲斐の高校生・桃子は、お洋服を買う資金集めの為にブランド品のバッタもの販売を開始するが、やって来たのは価値観もキャラも全く逆のヤンキー娘・イチゴだった。これが、桃子の不幸の始まり?本来なら相容れないふたり--の筈が、たったひとりで我が道を爆走する桃子に""根性“を見出したイチゴは、以来、桃子の迷惑顧みず頻繁に彼女のもとを訪れるようになり、やがてふたりは奇妙な絆で結ばれていく。ある日、敬愛するレディース・チーム“舗爾威帝劉(ポニーテール)""の総長・亜樹美の引退パレードの為、イチゴが代官山にあると言う伝説の刺繍屋“閻魔""で特効服に刺繍を入れたいと言い出した。しかし店は見つからず、代わりに桃子が入れることになるのだが、その腕前にイチゴは大感動の大感激…

キャスト・スタッフ
監督 中島哲也
原作 嶽本野ばら
音楽 菅野よう子
脚本 中島哲也
深田恭子(竜ヶ崎桃子)
土屋アンナ(白百合イチゴ)
宮迫博之(桃子の父)
篠原涼子(桃子の母)
阿部サダヲ(一角獣の龍二)
岡田義徳(BABY, THE STARS SHINE BRIGHT の社長)
小池栄子(亜樹美)
矢沢心(ミコ)
荒川良々(八百屋の若旦那)
生瀬勝久(パチンコ屋店長)
本田博太郎(組の兄貴分)
樹木希林(桃子の祖母)



banner_02.gif←1日1クリックの応援を、お願いします。<(_ _)>
posted by きら at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画情報>さ行
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。